CEO MESSEAGE


HOME > CEO MESSEAGE

事業の発展と、社員の幸福。

OA機器の販売から始まり防犯事業、ITセキュリティ事業、一番伸びているWEB制作事業と合わせて4つの事業を展開。
オフィスに必要なものを提供している。これがTOC(Total Office)の所以です。
企業の課題を解決することがミッションだね。 これから成長を加速させていくにあたって、新規事業を立ち上げるのはもちろん 他にもM&Aを積極的に進めていくことも考えている。
一番大切なのは社員みんなの生活が豊かになっていくこと。 それがあって初めて、お客様にも豊かになってほしいという気持ちが起こるんだと思う。
自分たちが貧しかったら、”相手のために”という気持ちは持てないから。
だから、うちの会社では、社員の生活を豊かにしてあげることを まず考えているんだよね。

勝たせなければ、人は育たない。

人って、みんな、やる気は持っていると思う。
どんなに成績の悪い社員でも、どんなにさぼっている社員でも、本当は「やりたい」という気持ちは持っているはず。
ただ会社が、ふさわしいポジションや仕事を与えられていなくて、やる気を引き出せていないだけ、わが社はジョブローテーション制度でその子に合った場所で才能を発揮させている。
それが一番だと思う。 
ポテンシャルを発揮できない人生なんて、残念としか言い様がないからね。
また、やっぱり負けさせちゃだめだと思う。勝たせてあげないといけない。
営業なら売り上げを伸ばせる様にしてあげる事。
よくね。営業のできない子には、とにかく「営業の基礎体力」をつけろって言うんだ。
筋トレの様に、1日10回を続ければ次に20回もできる様になるのと同じ様に、電話の件数を1日20件かける。これが楽になり、30件の様に慣れてくると、楽しくなるんだよね。
こんな小さな成功体験が「自分でもできるんだ」という自信につながる。
積み重ねていくことで、いつしか何百万、何千万を稼ぎ出す営業に育っていくものなんだ。
いきなり難しいハードルを与えたら負けてしまう。
負けたら立ち上がれない。
逆に勝つことで自信がつけば、仕事は絶対に楽しくなるんだよね。

新規事業の社長を任せたい。

常にアイデアはあるから、それを事業にしていける人、任せられる人が欲しい。
将来、社長をやってみたいのであれば、積極的に任せていきたい。
独立したいのであれば、うちで勉強してもらえばいいと思っているんだよね。
今はオフィス関連のソリューション事業が中心だけれど、将来は、まったく違う事業に打って出るかもしれない。
そういう意味ではなんでもできると思う。
またやりたいことがあったら、どんどん言ってほしい。
手を上げて「やりたい」と言われれば、「やってみろ」というから。たとえ失敗したとしても、それに関してとやかく言うつもりはない。
単にやり方が間違っていたというだけだから。
失敗したくないから何もやらないという方が罪。
だから社員にはどんどんチャレンジして欲しいと言っている。
私も社員もチャレンジを繰り返し事業を拡大していくことで、TOCから社長をたくさん生み出して行きたいと思う。
そして、いつかグループ会社の社長たちを集めて、一緒に贅沢な旅行が出来たら最高だね(笑)。

募集要項をお読みの上、ご応募下さい。 時期により募集職種は変更されます。

募集要項